外食の節約

こんにちは!mumです。

長い長い夏休みがようやく終わりましたー!ワ――゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。――イ

夏休みの3食のメニューを考える悩みからようやく解放されます。

夏休み中はずっと「何作ろうかな?」と考えて一日が終わる、という日々でした(笑)

何せ成長期の子ども達!

多めに作って次に回そう~と思っても、全然残らなくて・・・。

結局その都度作る、という感じでした(^^;)

でも毎日毎日そんな状態が続くとこちらが疲れてしまって、ご飯作りたくなーい!と思うことも。

そんなときは外食へ行って気分をリセットさせたりしていたんですが、リセットの代償が予想以上に高くてびっくり!ガ―(´・ω・|||)―ン!!

81415f13e7cb7b4e0aebfec6588b3302_s

一応お安いところを狙って行ったんですが重なるとすごい・・・ということですよね。

これからますます食べる量も増えるだろうし、外食の節約についてもっと考えていかないとなー

外食の節約術、いつもよりも真剣に!!(笑)チェックしていきたいと思いますヽ(^◇^)

 

自炊と外食のバランスを考える

自炊と外食の予算のバランスを考え、上手に外食することが食費を節約する生活を長続きさせる秘訣です。そのためには少なくとも外食をすることについて3つのことを決めておくといいでしょう。

出典:http://money-stock.info/gaisyoku-setuyaku/

サイト名:貯金のしおり

 

クーポンやサービスタイムを有効活用する

毎日節約で肩肘張っていては気持ちが滅入ることもあるでしょう。

そんな外食する時には、少しでも安くするために、上記で紹介した方法を利用してみてはいかがでしょうか。

特にファミレスやファーストフード店では、クーポンなど割引サービスを頻繁に行っていますので利用しやすいですよ。

出典:http://manesto.com/1181

サイト名:ManeSuto

 

外食の回数や予算を決める

「1カ月の●回以内」「週2回まで」など、だいたいの概算でよいので、外食をする回数を決めておきましょう。

乗り気じゃないのになんとなく誘われたから行く、なんとなく疲れたから自炊じゃなくて外食にする……など、「なんとなく」で外食してしまうのが、もっとも無駄遣いにつながるポイントです。

出典:http://money-goround.jp/article/2015/06/30/94.html

サイト名:マネーゴーランド

 

ランチタイムを活用する

赤だし付きで1人前1000円なので、家族4人で4000円!

美味しいお寿司を本格的な寿司屋で食べられるのは・・・

ランチだから!!笑

やはり外食はランチに限ります!!笑

出典:http://ameblo.jp/datekazuo/entry-12033353471.html

サイト名:節約父さんの一日一節一日一得

 

リサイクルショップの売上を外食代にする

お腹ペコペコだったので

みんなうどんと寿司も五皿食べて

合計2000円ほど!

こないだのリサイクルショップの

売り上げを使いました♪( ´▽`)

出典:http://ameblo.jp/0214813/entry-12068485512.html

サイト名:のほほんママの半額節約ブログ