貯金テクニック

こんにちは、mumです。

12月の最大イベントのクリスマスが終わりましたね~

プレゼントにケーキにディナーに、と親としては手痛い出費でしたが子供の笑顔には変えられませんよね♪

朝起きてプレゼントを見つけたときのあの顔を見るために全力で頑張っているようなもんです。

いつまであの顔を見られるのかな~

出来るだけ長く見たいものです。

でもクリスマスが終わったかと思えば今度はお正月がやってきます。

お正月といえばおせちの準備はもちろんですが、お年玉の準備も忘れてはいけませんよね・・・。

あれよあれよという間にお金も流れて行ってなかなか手元には残りません。

貯金しよう!と思いはするもののなかなか実現しないのが12月・1月です。

けどいつまでもそれじゃダメなので!

心機一転!2016年は節約だけではなく貯金にも力を入れていきたいと思います!!

まずは年が明ける前に自分に合いそうな貯金テクニックを見つけ出していきたいと思います。

ed7ee0548bc78d1dd2759cc335fe2271_s

 

 

・銀行口座を4つに分ける

お金を貯めるという意味でも
複数の口座を活用することで効率的に貯金が出来るようになります。

ということで、

貯金をするために銀行口座はいくつに分けるべきか?ということですが
結論から言うと【4つの口座に分ける】ということになります。

ここでおススメする4つの区分けは下記になります。

1.収入/短期支出用(=生活口座)

2.緊急支出/長期支出

3.貯蓄用(=貯金)

4.資産運用

出典:http://housekeeperman.com/貯金-銀行-分ける/

サイト名:主夫の節約レシピ|【自然と貯まる】貯金を成功させる銀行口座を分けるテクニック

 

・貯金テクニック:1「無茶な計画は立てない」

貯金は続ける事に意味がある。よく「頑張って〇〇円貯金!」と言って少し高めの目標を持って貯金を始める人がいるが、こういうのは失敗しやすい。貯金額の設定が高くて、それが生活を圧迫してしまうのであれば苦しい。苦しければ、止めたくなる。
貯金は止めたくなったらもう負けだ。続ける為には止めたくならないよう、家計に合わせてコツコツと貯金するしかない。止めてしまえばそこで、貯金額は0円になってしまう。

出典:http://www.drwallet.jp/navi/17/

サイト名:Dr.Walletナビ|コツコツ貯金、はじめちゃう?

 

・貯金テクニック:2「先取り貯蓄」

確実に貯めたいのであれば、毎月の給与の余りを貯蓄するのではなく、給与から先に貯蓄額を引いてしまう「先取り貯蓄」にするのがオススメ。「先取り貯蓄」とは、給与から天引き、あるいは振り込まれてすぐに自動引き落としなどして、毎月一定額を簡単に引き出せない預貯金などに積み立てていく方法。使うことよりも、貯めることを優先するのが基本だ。

1ヶ月のやりくりは「元々これしかない」と考えて、貯蓄分を引いて残った金額で生活する習慣をつければ、初心者でも確実に貯められるようになるはずだ。

出典:http://life.oricon.co.jp/rank_netbank/news/2054111/

サイト名:オリコン日本顧客満足度ランキング(TOP)|誰でもできる「先取り」貯蓄術!

 

・貯金テクニック:3「使う分をお財布に入れる」

人は、あればあるだけ使ってしまうものです。無くなったら引き出し、無くなったら引き出しを繰り返していると、貯まるはずのお金も貯まりません。

きちんと使う分だけを財布に入れておきましょう!そうすることで、上手にやりくりするコツが自然と身につき、貯金がしやすくなりますよ☆

出典:http://kango-oshigoto.jp/media/article/101/

引用元:ナースときどき女子|看護師さんの貯金テク☆必読版☆

 

・貯金テクニック:4「つもり貯金」

ランチに500円使ったつもりで毎日貯金箱に500円を入れていきます。
平日5日間×500円で2500円、1か月で1万円の貯金になります。
500円玉が財布にあれば、その都度貯金箱に入れてもOK。
貯金箱は容易に開けられないものを選ぶといいでしょう。
面倒な人は、財布の小銭をすべて貯金箱に入れてしまうのもありです。

出典:http://lily.today/article-vpBKB

サイト名:Lily|100万円貯金も夢じゃない!ズボラ女子でも楽しくできる貯金テクニック