1月のやりくり術

あけましておめでとうございます、mumです。

前回貯金テクニックについてあれこれと調べたので気を引き締めて年末年始を迎えたのですが、さすがお正月!

気を引き締めているにもかかわらず結構な金額がお財布から飛んでいきましたー・・・。

前もって食材を買ってはいたんですが、見通しが甘かったのか?

結局お正月早々買い物に行ったり、外食に行ったりで気付けばお財布の中身も大変なことになっていました・・・。

1月もまだ始まったばかりだというのに、いつも以上に厳しい一月になりそうです。

厳しい1月を乗り切るためのやりくり術、探していきたいと思います!

40f7846edcf525c9e7ad14da71124cbb_s

 

・お正月の支出を把握する

年末年始の収支はそろそろつけておかないと、忘れてしまいます。特に帰省やお年玉、初売り、外食などで出たり入ったり(特に支出が多い)がとても激しい時期ですので、気を抜くと散財してたりします。そろそろ正月気分を抜いて、収支をつけましょうこれからのお金の使い方がかわってきますよ。

出典:http://kodawari-souji.blog.jp/archives/19977154.html

サイト名:節約ママのこだわり掃除|《お正月の支出はスゴイ^^;隣の家計簿》

 

・まずは何があるのか在庫を確認する

まずは、家にあるストックがどれくらいあるかを把握します。米、パスタ、小麦粉といった主食となりそうなものがどれくらいあるのか、缶詰やインスタント食材、野菜も見てみましょう。意外と探せば出てくるものです。ついでに、シャンプーやトイレットペーパー、ティッシュボックスといった日用品もチェックしておいて、どうしても必要なものだけを補充するようにしましょう。

出典:http://news.mynavi.jp/column/setsuyaku/006/

サイト名:マイナビニュース|丸山晴美の節約道場! “年100万円”貯めるためのマネーテクニック 年末年始でお金を使い過ぎました! これからどう生活をすれば…

 

・食費を節約する

食費を1日500円と考えるとたいした金額ではないようですが、10日で5000円、さらに30日で15000円…と計算すれば、少なくない支出だとわかります。コストパフォーマンスの高い貧乏飯は金欠のときの心強い味方。おいしいだけではなく、手間がかからないのも魅力なので、栄養バランスのことはさておき一度試してみる価値はあるかも!?

出典:http://ranking.goo.ne.jp/column/goorank/31837/

サイト名:gooランキング|年末年始にお金を使いすぎた人のための、本当においしい貧乏飯ランキング

 

・ダイエットと節約を兼ねる

年末年始は外食やお呼ばれが多くて、ついつい散財&食べ過ぎになりがち。反動で気になるのが、懐(ふところ)具合とおなかまわり……。みんな考えるところは一緒なようで、お正月明けにぐっと検索数があがるのが“ダイエット”と“節約”というキーワード。そして、ダイエットとともに検索されることが多い食材が“おから”です。実は節約にもいいおから料理の魅力に迫ります!

出典:http://cookpad.com/articles/439

サイト名:cookpadニュース|ダイエット&節約はコレで決まり☆おから料理

 

・散財しないコツとは?

「給料日」に、「毎月の支払い」を意識することこそが、実は散財しないコツになっていきます。銀行で記帳した「給与」の金額が大きくても、そこから「毎月の支払い」を頭のなかで差し引き計算できるようになれば、『今回の収入で、いくら自由に使えるか』が見えてきます。

神経質にならずに、なるべく自然に感じ取れるようになるのが理想です。ですから、「封筒に書く」「封筒に小分けする」という作業を通じて、体で覚えられるようになります。なお、水道光熱費などの必要な支出は優先しましょう。

出典:http://www.excite.co.jp/News/column_g/20120321/Nanapi_00002060.html

サイト名:エキサイトニュース|給料日の心構え!散財しない方法